FC2ブログ

    記事一覧

    食後のエチケット(鼻タッチの応用)

    ご飯を食べたあとは自分でお口を拭こうね


    これは鼻タッチの応用です。
    小さなケアも、こんな風に遊びにできると楽しめるでしょ?

    ワンちゃんと、たぶん一番最初に遊べる(トレーニング)できるのが鼻タッチだと思います。

    手をグーにしてみせる(もしくは手を開いてみせる)と、ワンコ達は割と自然に関心を示し、近寄ってきたり、場合によってはすぐ鼻をつけたりしてくれます。何かを一緒にやるにはお互い一番ハードルが低くて、そしていろいろなところで応用できる優れものです。

    最初は、手の中にフードかトリーツを入れてグーにして、
     ワンコがちらっと手を見たら手を開く
     近寄ってくる動きが出たら開く
     鼻をつけたら開く
    と段階的に進めます。

    鼻をつけられるようになったら、そのままグーの手を動かして、手にくっついて歩く練習もいいですね。

    また(手の中にフードは入れず)鼻をつけたら袋からトリーツを出して与えるというのもやっておくと親切です。手の中になくても、ちゃんと他のところから出てくるヨと教えておくということです(※)

    「グーの手」のところへ行けばいいことがある! っと完全に理解してくれれば、お散歩で
    ・車をよけて欲しい時
    ・他の犬を見つけて緊張したとき
    ・拾い食いしそうなとき
    などなど、グーにした手をぱっと差し出したり誘導したりすることで、ワンちゃんを助けてあげることができます。

    外の場合、トリーツより周囲への関心が上回ると反応がなくなるので、ランクの高いトリーツ(家の中で使うものよりいいもの、美味しいもの、食いつきがよいもの)を持っていって使い分けられるとよいと思います。

    マルキャバ
    「ご依頼の通り乗りましたが、何かいただけるのでしょうか?」

    プロフィール

    ペットシッターアンディローレル

    Author:ペットシッターアンディローレル
    旅行、慶弔、出張、入院などでお留守にする時や忙しくてお世話ができない時、ご自宅へ出張してお留守番をしているペットのお世話をいたします。お気軽にご相談ください。
    ----------------
    ・全国ペットシッター協会認定ペットシッター
    ・一級愛玩動物飼養管理士
    ・ペットヘルパー1級
    ----------------
    訪問可能地域:
    西東京市、練馬区、武蔵野市、小金井市、東久留米市、新座市(西東京市のみ全域、他は一部)
    ----------------
    ☆ホームページ
    https://andylaurel.com

    ☆個人ブログ
    初級馬乗りのわんわんライフ
    http://horselover63.blog.fc2.com/
    ----------------
    ☆申し訳ありませんが、コメントはお返事が難しいので受付しておりません。ご連絡いただく際は、下記アドレス宛へお願いいたします(※を半角の@に変えてください)
    petsitter※andylaurel.com

    *********************